社会福祉法人 小樽育成院

やすらぎ荘へのお問合せは0134-26-3272まで!

文字サイズ

入居者のご利用料金イメージ画像
トップページ »  やすらぎ荘 »  入居者のご利用料金

入居者のご利用料金

介護報酬関連分

サービス料 自己負担額 内訳(31日計算)

(令和元年10月1日〜)

1日の
負担額
基本単価 看護
体制
加算Ⅰ
看護
体制
加算Ⅱ
夜勤
職員
配置
加算
日常生活
継続支援
加算
サービス
提供体制
加算
個別機能
訓練指導
加算
栄養
マネジメント
加算
経口移行加算 経口移行加算Ⅰ 経口移行加算Ⅱ 介護
職員
処遇
改善
加算
特定
介護
職員
処遇
改善
加算
要介護度別 4円 8円 18円 46円 18円 12円 14円 28円 400円 100円 合計単位数
×8.3%
合計単位数
×2.7%
どちらかの算定 同意に基づき
第二段階 対象:ご利用者本人が住民税非課税かつ年間の収入が80万円以下の方(年金収入を含む)
要介護度 サービス料自己負担額
(課税収入が
80万円以下の方)
食費 居住費 合計金額
1 15,000円
(高額サービス費上限額を適用)
12,090円
1日390円
25,420円
1日820円
52,510円
2
3
4
5
社会福祉法人減免額 (高額サービス費上限額) 上記の25%を減額
▲9,068円
上記の25%を減額
▲19,065円
減免額
▲9,377円
社会福祉法人減免後の利用料金 43,133円
第三段階 対象:ご利用者本人が住民税非課税かつ年間の収入が80万円以上の方(年金収入を含む)
食費 居住費 合計金額
20,150円
1日650円
40,610円
1日1,310円
75,760円
社会福祉法人減免額 (高額サービス費上限額) 上記の25%を減額
▲15,113円
上記の25%を減額
▲30,458円
減免額
▲9,377円
社会福祉法人減免後の利用料金 60,570円
第四段階 第1段階から第3段階以外の方…免税の該当はありません。
食費 居住費 合計金額
43,152円
1日1,392円
62,186円
1日2,006円
120,338円

【社会福祉法人減免適用の要件】
◆世帯全員が市民税非課税であり、次の1から5の全ての要件を満たす方
1.年間収入が単身世帯で150万円以下、世帯員が1人増えるごとに50万円を加算した額以下であること。
2.預貯金等の額が単身世帯で350万円、世帯員が1人増えるごとに100万円を加算した額以下であること。
3.負担能力のある親族に扶養されていないこと。
4.居住財産を除いて、世帯全員が活用できる資産を所有していないこと。
5.介護保険料を滞納していないこと。

第三段階 対象:ご利用者本人が住民税非課税かつ年間の収入が80万円以上(年金収入を含む)
要介護度 サービス料自己負担額
(課税収入が
80万円以下の方)
食費 居住費 合計金額
1 24,600円
(高額サービス費上限額を適用)※
20,150円
1日650円
40,640円
1日1,310円
85,360円
2
3
4
5
社会福祉法人減免後の金額
要介護度 サービス料から25%を減額 上記の25%を減額 上記の25%を減額 減免額
1 19,097円 15,113円 30,458円 64,667円
2 20,827円 66,397円
3 22,711円 68,281円
4 24,466円 70,036円
5 26,195円 71,765円
第四段階 第1段階から第3段階以外の方…減免の該当はありません。
食費 居住費 合計金額
43,152円
1日1,392円
62,186円
1日2,006円
129,938円

※社会福祉法人減免該当の方は、サービス料の減免が先に該当になります。減免後の金額が高 額介護サービス費の上限額を超えた場合に適用となります。介護度別のサービス料自己負担額は、下記の第四段階の欄をご確認ください。

負担割合1割の方

第四段階 対象:第1段階から第3段階以外の方・・・減免の該当はありません。
要介護度 サービス料自己負担額 食費 居住費 合計金額
1 25,463円 43,152円
1日1,392円
62,186円
1日2,006円
130,801円
2 27,769円 133,107円
3 30,281円 135,619円
4 32,621円 137,959円
5 34,926円 140,264円

負担割合2割の方

第四段階 対象:第1段階から第3段階以外の方・・・減免の該当はありません。
要介護度 サービス料自己負担額 食費 居住費 合計金額
1〜5 44,400円
(高額サービス費
上限額を適用)
43,152円
1日 1,392円
62,186円
1日 2,006円
149,738円

※社会福祉法人による減免の認定はご住所のある市町村が認定いたします。対象の内容は変更になる場合があります。上記サービス料自己負担額の内訳には「個別機能訓練加算」「栄養マネジメント加算」を含んでおり、31日での計算となります。
不明な点や詳細をお知りになりたい方は当施設の相談員、事務員へお問い合わせ下さい。

第一段階 対象:ご利用者本人が生活保護を受給されている方
要介護度 サービス料自己負担額 食費 居住費 合計金額
1 25,420円
1日820円
生活保護法介護券に記載されている本人支払額
+25,420円
2
3
4
5
社会福祉法人減免額 上記の金額を減額
▲25,420円
減免額
▲25,420円
社会福祉法人減免後の利用料金 生活保護法介護券に記載されている本人支払額
第一段階 対象:ご利用者本人が住民税非課税及び老齢福祉年金を受給されている方
要介護度 サービス料自己負担額 食費 居住費 合計金額
1 23,577円 9,300円
1日300円
25,420円
1日820円
58,187円
2 25,801円 60,419円
3 28,152円 61,744円
4 30,376円 64,945円
5 32,601円 67,176円
社会福祉法人減免額
要介護度 上記の50%を減額 上記の50%を減額 上記の50%を減額 減免額
1 ▲11,788円 ▲4,650円 ▲12,710円 ▲29,148円
2 ▲12,900円 ▲30,260円
3 ▲14,076円 ▲31,436円
4 ▲15,188円 ▲32,548円
5 ▲16,300円 ▲33,660円
社会福祉法人減免後の利用料金 要介護度1 29,039円
要介護度2 30,159円
要介護度3 31,308円
要介護度4 32,397円
要介護度5 33,516円


※第一段階から第四段階の認定はご住所のある市町村が認定いたします。対象の内容は変更になる場合があります。
上記サービス料自己負担額の内訳には「個別機能訓練加算」「栄養マネジメント」を含んでおり、31日での計算となります。
不明な点や詳細をお知りになりたい方は当施設の相談員、事務員へお問い合わせ下さい。


◎1ヶ月の間に合計して6日以内の外泊(入院も含む)の場合
・・・・居住費の負担限度額の適用が受けられます。
外泊時費用(介護サービス費)(246円/日)が加算されます。

◎1ヶ月の間に合計して7日以上の外泊(入院も含む)の場合
・・・・上記金額に加算して7日目より居住費1,970円の負担となります。
(居住費の負担限度額が適用されません)

法定外分

項 目 利用料金 摘 要
電気代 テレビ 20円/日・冷蔵庫 25円/日 利用者の希望により居室内で使用した電気代。
電話代 1分 10円 利用者の希望により居室内で使用した電話代。
複写物 1枚 10円
理美容 実費 施術者へ直接お支払下さい。
その他、日常生活にかかる経費で、利用者の方が負担することが適当と認められる者に関しては実費をご負担願います。

☆当法人は社会福祉法人による減免制度を実施しております。ご負担額でお困りの方はご相談ください。