社会福祉法人 小樽育成院

お電話でのお問合せは0134-26-0162まで!

文字サイズ

トップページ »  沿革

沿革

法人名 社会福祉法人 小樽育成院
本部 小樽市オタモイ1丁目20番18号
法人創立 明治31年6月10日
代表者 理事長 福森 和千代
事業 養護老人ホーム小樽育成院
外部サービス利用型特定施設小樽育成院
特別養護老人ホームやすらぎ荘
やすらぎ荘短期入所生活介護
オタモイデイサービスセンター
オタモイヘルパーセンター
小樽市北西部地域包括支援センター
オタモイケアプランセンター
従業員 161名 (平成24年4月1日現在)

 

 

沿革

 

昭和3年頃の小樽育成院院舎全景
明治 31年 6月 元南部藩士中島武兵が孤児3名を収容し、小樽孤児院として発足。
43年 12月 財団法人小樽育成院となり、輿水伊代吉が初代院長に就任。
中島武兵(右側)と輿水伊代吉(左側) 奥沢院舎(明治44年7月31日)
明治 44年 7月 小樽市奥沢に院舎完成し、移転。
大正 4年 10月 後志蘭越町目国内に付属農場を開設。
昭和 2年 11月 養老部を開設。
22年 4月 育児部を廃止。
29年 8月 昭和天皇・皇后陛下がご視察。
昭和天皇・皇后陛下がご視察 近代建築の育成院(昭和39年7月15日)
昭和 39年 7月 小樽市オタモイに院舎完成し、移転。
45年 6月 小樽市より特別養護老人ホームやすらぎ荘の経営を受託。
55年 2月 現天皇・皇后陛下ご視察。
現天皇・皇后陛下 養護老人ホーム小樽育成院改築
(平成7年11月13日)
平成 7年 11月 養護老人ホーム小樽育成院の改築が完成。
9年 1月 小樽市よりオタモイデイサービスセンターの経営を受託。
11年 2月 皇太子殿下、妃殿下ご来訪
皇太子殿下、妃殿下ご来訪 オタモイデイサービス

   

平成 11年 10月 オタモイケアプランセンターを開設。
14年 8月 小樽市よりやすらぎ荘及びオタモイデイサービスセンターの建物の無償譲渡を受ける。
15年 9月 北海道功労賞を受賞。
北海道開拓記念館での北海道功労賞贈呈式 特別養護老人ホームやすらぎ荘改築

  

平成 16年 2月 特別養護老人ホームやすらぎ荘の改築が完成。
16年 4月 小樽市より小樽市在住宅介護支援センターオタモイの運営を受託。
18年 10月 養護老人ホーム小樽育成院に外部サービス利用型特定施設を開設。
19年 8月 小樽市より小樽市北西部地域包括支援センターの運営を受託。
これに伴い、小樽市在宅介護支援センターオタモイ廃止
20年 6月 創立110周年記念行事開催