社会福祉法人 小樽育成院

小樽育成院へのお問合せは0134-26-0162まで!

文字サイズ

新任職員の介護技術研修会を開催しました!イメージ画像
トップページ »  小樽育成院 »  新任職員の介護技術研修会を開催しました!

新任職員の介護技術研修会を開催しました!

2017年06月08日  小樽育成院

 5月25日に今年度の高校新卒者の新任研修の一環として、介護技術研修会を開催しました。
 講師は当施設が長年指導でお世話になっているOT(作業療法士)の先生に務めていただき、3時間のプログラムで実施しました。
 会場は隣接の特別養護老人やすらぎ荘の会議室を借りて、同施設の高校新卒者等の職員も参加した合計5名のグループで研修を行いました。
 また、新任職員の職務教育担当者の介護主任等も研修の補助員として参加し、和気あいあいとした中にも、しっかりと実践を意識した研修となりました。

介護は確かな基本と実践力が求められます。ベッドからの寝返り~起き上がり、立ち上がり~移乗の介助の基本について、演習を多く取り入れて進められました。
 また、介護の基本と言えばついつい介助の手順ばかりに意識がとらわれがちになりますが、先生から「介助中は利用者から手を離さないことが基本」などのアドバイスを受け、ハッと気づいたり、普段の行動を振り返ったりと、幅広く基本を学ぶ場となりしました。
 特に介護未経験で就職した高校新卒の新任職員にとっては、これからの実践の糧になると共に、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の通学に向けて予習する良い機会となりました。

 養護老人ホーム小樽育成院では、人材育成のための職場研修に力を入れております。年間を通して色々な研修を計画しておりますので、今後も機会をみて、職場研修の取り組みをご紹介していきたいと思います。

dc060579

dc060570