社会福祉法人 小樽育成院

小樽育成院へのお問合せは0134-26-0162まで!

文字サイズ

「ハーモニカ演奏で昔を回想する会を開催しました」イメージ画像
トップページ »  小樽育成院 »  「ハーモニカ演奏で昔を回想する会を開催しました」

「ハーモニカ演奏で昔を回想する会を開催しました」

2017年05月11日  小樽育成院

4月19日にハーモニカ演奏で昔の歌を思い出し、懐かしい昔を回想するサークル活動を開催しました。
 ハーモニカ演奏をしてくださるのは小樽ストックウォーキングの会の代表で活躍されている鴈原康夫さんです。
 鴈原さんは「小さい頃から独学で学んだハーモニカ演奏で、社会貢献する活動はできないだろうか」との思いから、当施設にボランティア活動の相談に来訪してくださいました。
 その際に「演奏を聴いたり、歌を口ずさむことで、その歌を歌ったり聞いたりした時代を思い出し、脳の活性化につなげてほしい。また、こうした一緒の活動を通じて参加者同士がお友達になる機会にしてもらえたら」との活動の趣旨についてお話しを受け、第一回目の活動の運びとなりました。

さて、当日の開催状況です。
 参加された利用者さんは最初は少し緊張気味でしたが、鴈原さんのハーモニカ演奏が始まり、昔懐かしい曲が流れると直ぐに気持ちもほぐれてきました。また、鴈原さんの軽妙なトークで笑いも起き、楽しい雰囲気で会が進行していました。
 今回は「1月1日」の歌から始まり「春の小川」から「冬の夜」まで四季の歌10曲の演奏を行っていただきました。いずれも小さい頃から歌ったことのある懐かしい曲ばかりです。歌詞カードを見なくても歌われる方、昔を思い出し思わず涙ぐむ方など、思い思いに歌を口ずさんでおりました。

約30分間の時間でしたが、情緒豊かなハーモニカの音色に導かれて、温かな気持ちになる特別な時間を過ごす事が出来ました。
 好評につき来月からも継続して開催していただく予定です。

ハーモニカ
ハーモニカ (2)